ELISA アレルギー原材料 検査試薬キット プラクティカル

ヘッダーイメージ

ヘッダーイメージ

ELISA / アレルギー原材料

ELISA法によるアレルギー原材料の定量検査キット。

抽出・ろ過精製して得た試料液をマイクロプレートウェル上に滴下、順次試薬を滴下・洗浄した後、発色液を滴下。マイクロプレート用の吸光度計で測定した値からプログラムで濃度値を計算。国内多数の製品があります。

モリナガ FASPEK 特定原材料測定キット シリーズ(森永生科学研究所製)

アレルゲンアイ ELISA シリーズ(プリマハム製)

甲殻類キット「マルハ」(マルハニチロ製)

FAST-Kit エライザ ver2 シリーズ(日本ハム製)

FAテスト EIA-甲殻類(日水製薬製)


モリナガ FASPEK エライザII 特定原材料測定キット シリーズ

ファスペック

消費者庁通知法の改良キット。抽出後、2時間で測定。特定原材料タンパク質として0.31µg/gから定量可能。測定値の再現性が良く、キットのロット間差が安定しています。

単一タンパク質あるいは部分精製の複合タンパク質に対するポリクローナル抗体を使用し独自の技術で非特異的な反応を減らしているため、多種類の食材を使用した食品にも適用可能。

  • モリナガFASPEKエライザⅡ特定原材料測定キットシリーズ

仕様=96ウェルプレート(試薬固相)1枚、ELISA各種試薬、標準液、抽出液ほか

価格=78,000円税別

測定原理=サンドイッチELISA

感度=アッセイ液中0.31µg/g

◆モリナガFASPEKエライザⅡ卵測定キット(卵白アルブミン)

◆モリナガFASPEKエライザⅡ牛乳測定キット(β-ラクトグロブリン)

◆モリナガFASPEKエライザⅡ牛乳測定キット(カゼイン)

◆モリナガFASPEKエライザⅡ小麦測定キット(グリアジン)

◆モリナガFASPEKエライザⅡそば測定キット

◆モリナガFASPEKエライザⅡ落花生測定キット

◆モリナガFASPEKエライザⅡ大豆測定キット

ここがポイント

  • 新開発の安全かつ高効率の抽出液は同社イムノクロマトと共通。イムノクロマト法でのスクリーニング検出後に同じ抽出液をこのELISAキットで定量することが可能です。

資料はこちら

このページのトップヘ

プリマハム アレルゲンアイELISA シリーズ

アレルゲンアイELISA


特異性の高いELISAキット。原材料から加工品まで幅広い食品の検査が可能。

抽出後約2時間で測定。

  • プリマハム アレルゲンアイELISA シリーズ

仕様=96ウェルプレート(試薬固相)1枚、ELISA各種試薬、標準液、抽出液ほか

価格=78,000円税別

測定原理=サンドイッチELISA

感度=アッセイ液中0.78ng/mL 試料中1ppm

◆アレルゲンアイ ELISA 卵 (オボアルブミン)

◆アレルゲンアイ ELISA 牛乳 (β-ラクトグロブリン)

◆アレルゲンアイ ELISA 小麦 (グリアジン)

◆アレルゲンアイ ELISA そば (24kDaタンパク質)

◆アレルゲンアイ ELISA 落花生 (Ara h1)

ここがポイント

  • モノクローナル抗体を使用

資料はこちら

  • (PDF) アレルゲンアイELISA リーフレット=準備中

このページのトップヘ

甲殻類キット「マルハ」

マルハ甲殻類

消費者庁通知法ガイドラインクリアキット。2時間30分で測定。甲殻類由来総タンパク質として1ppmから定量可能。食品中の甲殻類トロポミオシンを指標として甲殻類タンパク質濃度を測定。

  • 甲殻類キット「マルハ」

仕様=96ウェルプレート(試薬固相)1枚、ELISA各種試薬、標準液、抽出液ほか

価格=78,000円税別

測定原理=サンドイッチELISA

感度=試料中1ppm

◆甲殻類キット「マルハ」

ここがポイント

  • 甲殻類、特に「えび」、「かに」に高い特異性を示します。※「えび」と「かに」を区別することはできません。
  • 食品衛生法施行規則の改正により表示が義務化されました。

資料はこちら

  • (PDF) 甲殻類キット「マルハ」リーフレット =準備中

このページのトップヘ